私はよくYouTubeでテニスの動画を見ているのですが、先日ATP公式チャンネルで錦織圭選手のスーパープレー10選的な動画がアップロードされていたので見たのですが、一風変わっていたのでご紹介いたします。




まず最初に紹介されているのはクラッチショット(股抜き)。
IMG_0955
ロブで抜かれたボールを追い越して足の間から打ったボールは

IMG_0960

高い軌道で相手の上を超え
IMG_0972

ベースライン付近に着弾。


次はフェデラーに回り込んで打ち込まれた強烈なリターンを
IMG_0973

ハーフボレーのように面を合わせ
IMG_0974
IMG_0975
IMG_0976
サイドライン一杯にコントロール。

他にも色々あったのですが、10選のうち8つまでがハーフボレーやドロップボレーなどタッチ系のショット。


IMG_0977
IMG_0979
こんなボレーや

IMG_0980
IMG_0981
こんなボレー


残りの2つはバックハンドの強烈なパッシングショットだったのですが2つとも
IMG_0969
IMG_0968

IMG_0982
IMG_0983
IMG_0984
片手打ちバックハンドのものでした笑


他の選手もスーパーショット10選みたいな動画があるのですが、ほとんどが追い込まれてから打った強烈なカウンターショットが中心でこんなにタッチ系ショットばかり取り上げられているのは錦織選手だけです。


つまり海外では私たちが思っているのと同じかそれ以上に「錦織は追い込まれてからのタッチや意外なプレーがすごい」と思われているということなのでしょう。

この記事執筆時は丁度錦織選手のウィンブルドン4回戦が始まる直前です。

期待して観戦したいと思います。


それではまた、よいテニスライフを。